埼玉県のおすすめインスタ映えスポット6選

2018年12月21日公開 , 編集者:akabane

共有する

埼玉県といえば都内へのアクセスもよく、都心に近いのに自然が豊かと、住みやすい県として有名。一方で、観光地としてのイメージは少ないかもしれない。

実際、首都圏から少し遠出をしようと思うと、横浜や鎌倉などが最初の選択肢に入ってきてしまうが、趣向を変えたい時には埼玉県もおすすめ。派手さはないが、趣深く、混雑の少ないお出かけスポットが多くあり、アウトドア好きや子育て世代を中心に隠れた人気を集めている。

そんな埼玉県の知る人ぞ知るおすすめインスタ映えスポットを紹介しよう。

小江戸川越

小江戸川越は最近は年配の人だけでなく、若者にも人気のスポット。年間約600万人を超える観光客が訪れるという。

「重要伝統的建造物群保存地区」の荘厳な蔵造りの街並み、時計台、氷川神社など、趣深く歴史を感じられるスポットが多い。

川越限定のトリックアートやさつまいもが特産物なのでサツマイモチップスを食べ歩きするなど、1日いても飽きないだろう。着物レンタルもしているので、着物で街を散策すると自撮りが捗る。

住所 埼玉県川越市幸町
TEL

049-227-8233

アクセス

【車の場合】川越ICよりすぐ
【電車の場合】JR川越駅から徒歩で15分,川越市駅より徒歩10分西武新宿線 新川越駅より徒歩すぐ

定休日

なし

営業時間

-

詳細なスポット情報を見る

巾着田曼珠沙華公園

日高市にある公園で日和田山から眺めると、巾着のように見えるので、巾着田(きんちゃくだ)と古くから親しまれている。

真っ赤な花が綺麗に生えている姿を一望できるスポットだ。

天皇皇后両陛下が2017年9月に巾着田曼珠沙華公園を私的な旅行で訪れ、曼珠沙華を観賞され楽しんだことでも知られている。 ハイキングコースも近くにあるのでアウトドアに興味のある方におすすめ。

住所 埼玉県日高市高麗本郷125-2
TEL

042-982-0268

アクセス

【車の場合】
関越自動車道「鶴ヶ島」I.Cから14Km
圏央道「圏央鶴ヶ島」I.Cから11Km
圏央道「狭山日高」I.Cから8Km
【電車の場合】・西武池袋線高麗(こま)駅下車徒歩約15分
JR川越線・八高線高麗川(こまがわ)駅下車徒歩約40分

定休日

なし

営業時間

午前7時から午後17時まで

詳細なスポット情報を見る

鉄道博物館

インスタ映えに持って来いの迫力ある実物車両を、屋外含めて41両も展示しているスポットがこちら。

鉄道博物館は、さいたま市大宮区大成町にある博物館。

実物の車両が36車両展示されている。鉄道について学びながら、ミニ列車の運転や鉄道の運転の疑似体験をすることが出来る。

体験型展示・キッズプラザ・てっぱくライン・てっぱくひろばなど、鉄道の仕組みを体験できる施設もあるので、電車好きだけではなくあらゆる世代が楽しめるだろう。

博物館内には駅弁屋もあり、実際に展示されている電車の中で弁当を食べることが出来る。

開館日の夜間貸切、ナイトミュージアムも可能。例年11月から翌年2月までイルミネーションをしているので、電車とのコラボも必見だ。

住所 埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
TEL

048-651-0088

アクセス

JR大宮駅よりニューシャトル鉄道博物館駅下車1分

定休日

火曜日、年末年始

営業時間

10時~18時(入館は17:30分まで)

詳細なスポット情報を見る

羊山公園

秩父鉄道「御花畑駅」から歩いて15分前後でたどり着けるスポットが、羊山公園。一面ピンクの花のじゅうたん、華やかで、色とりどりの芝桜が見られるスポットだ。

春の秩父の見どころといえば、やはり芝桜。ここでは広大な敷地内で、芝桜を鑑賞できる。芝桜の数はおよそ9種類、40万株でどこを写真に収めても素敵な写真は撮れる。芝桜の開花時期は4月中旬から5月上旬だ。

秩父市街を見渡せる丘や資料館など、敷地内の見どころも多く、見晴らしの丘から望める武甲山も堂々としていて壮大。夜には秩父市街の夜景のシティビューも楽しめる。

子供向けには動物に触れるふれあい牧場もあり、一日遊べるスポットとなっている。

入場料は大人が300円と安価な点も嬉しいところ。

住所 埼玉県秩父市大宮6360
TEL

0494-24-7481

アクセス

【車の場合】関越自動車道花園ICから国道140号、皆野寄居バイパス利用約25km
圏央道狭山日高ICから国道299号を約39km
【電車の場合】?西武鉄道横瀬駅から徒歩約20分、西武秩父駅から徒歩約20分

定休日

無休

営業時間

8時〜17時

詳細なスポット情報を見る

あけぼの子どもの森公園 ムーミン谷

北欧のフィンランド発祥の童話「ムーミン」の世界観を再現した公園。可愛くて癒されるムーミンの仲間たちの住むムーミン屋敷の仲間たちの小部屋には色々な所に仕掛けが隠されている。自然に囲まれて、自由に楽しく遊べるということで子どもに人気のスポットだ。

読書コーナーやカフェコーナー、コンサートや色々なイベントが行われるホールもあり、家族全員でゆったりと過ごせるはず。2019年3月には飯能にムーミンパークもオープン予定だ。

住所 埼玉県飯能市阿須893-1
TEL

042-972-7711

アクセス

【車の場合】圏央道(首都圏中央連絡自動車道)狭山日高ICから県道195号経由で約20分。
【電車の場合】西武池袋線 元加治駅から徒歩で20分

定休日

月曜日(祝日の場合はその翌日)、12月28日〜1月4日

営業時間

午前9時から午後5時まで

詳細なスポット情報を見る

東武動物公園

東武動物公園は、大人から子供まで楽しめる日本でも屈指のレジャーランド。

動物園と遊園地を併設したテーマパークで、夏にはプールや花火、冬にはイルミネーション、遊園地や動物園もあり、年間を通じて様々なイベントが開催されている。

動物園では迫力満点のホワイトタイガーなど120種類1200頭の動物に会え、人気のペンギンはすぐ近くで見れるのも魅力。エサやりなど動物と触れ合い体験もできて、五感で楽しめる動物園だ。

遊園地では世界初の水上木製コースター「レジーナ」をはじめ、大観覧車、小さい子ども向けの乗り物が充実しており、アトラクションの総数は30種類以上と充実している。夏季限定の花火イリュージョンでは、約2000発の花火を打ち上げるとのこと。

住所 埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
TEL

0480-93-1200

アクセス

・電車の場合 東武スカイツリーライン「東武動物公園」駅より徒歩10分 ・お車の場合 東北道久喜ICより約20分 圏央道白岡菖蒲ICより約20分

定休日

●6月の水曜日 ●1月の火・水曜日 ●2月の火・水・木曜日

営業時間

9:30~17:00 (季節・イベントにより変更あり)

詳細なスポット情報を見る