Loupe

  • 新規登録
  • ログイン
  • 『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』の世界観をイメージしたイルミネーションが11月15日からカレッタ汐留にて開催!

    幅広い世代に親しまれているディズニー映画が今年も「Caretta Illumination 2018〜ディズニーMovieNEXプリンセスイルミネーション〜」としてカレッタ汐留に登場する。

    開催期間は11月15日から2019年2月14日までとなっており、25万個もの光で表現された『アナと雪の女王』と『塔の上のラプンツェル』が訪れた人々を幻想的な光の世界へと誘う。

    光が織り成す『アナと雪の女王』と『塔の上のラプンツェル』の世界


    カレッタ汐留の冬は幻想的なイルミネーションで彩られる。2017年は『美女と野獣』の世界を表現したイルミネーションを一目見ようと52万人もの人々がカレッタ汐留に足を運んだ。

    そんなカレッタ汐留が2018年のイルミネーションのモチーフに選んだのが、大きな話題を呼んだディズニー映画の『アナと雪の女王』と『塔の上のラプンツェル』である。

    また、これらの幻想的な世界を表現するために約25万個ものLED電球を使用している。

    1日に1度きり!限られた時間にだけ公開される3つめのモチーフ


    2018年のイルミネーションのモチーフは『アナと雪の女王』と『塔の上のラプンツェル』だが、実はもう1つ限られた時間にだけ公開されるイルミネーションのモチーフがある。

    それが『インクレディブル・ファミリー』だ。『アナと雪の女王』と『塔の上のラプンツェル』がゆったりとした幻想的な世界を表現しているのに対し『インクレディブル・ファミリー』はスピーディーな光の演出で迫力満点のイルミネーションを楽しむことができるのである。

    この3つめのモチーフである『インクレディブル・ファミリー』のイルミネーションが見られるのは17:00からの1日1回だけだ。

    『アナと雪の女王』と『塔の上のラプンツェル』の世界観を音と光で表現


    『アナと雪の女王』といえば真っ先に思い浮かぶのが『Let It Go』の曲であり、もちろんイルミネーションもこの曲に合わせて光の演出を行っている。

    カレッタイルミネーションの象徴であり『アナと雪の女王』の氷を連想させる青をメインとして表現される世界は子どもから大人までを魅了する。

    また、『塔の上のラプンツェル』は物語に登場するランタンを燈して幻想的な世界を創り出しており、イルミネーションを見た人々に『塔の上のラプンツェル』の夢幻的な世界を感じさせる構成になっている。

    詳細


    Caretta Illumination 2018 〜ディズニーMovieNEX プリンセスイルミネーション〜
    開催期間:2018年11月15日(木)〜2019年2月14日(木)

    ※予定 ※2019年1月1日(火)、2日(水)は休み。
    点灯時間:11月15日(木)〜12月31日(月) 17:00〜23:00
    2019年1月3日(木)〜2月14日(木) 18:00〜23:00

    会場:カレッタ汐留 地下2階 カレッタプラザ
    住所:東京都港区東新橋1-8-2
    入場料:無料
    球数:LED 約25万球
    ※開催期間、点灯時間は予定。
    ※1週間ごとに『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』のイルミネーションを交互に開催。
    ※17:15〜22:00まで15分ごとにプリンセスイルミネーションショーを開催。
    ※1日1回17:00から『インクレディブル・ファミリー』の世界観をイメージしたイルミネーションショーを上演。
    ※イベントや撮影などでスケジュール等の変更あり。

    【問い合わせ先】
    カレッタ汐留
    TEL:03-6218-2100(代表)