寺院のスポット一覧(68,702件)

天徳寺(0件の口コミ)

天徳寺は福井県にある高野山真言宗の寺院。1990年に国重要文化財に指定された。 寺院の起源としては、約1300年前に、泰澄大師が宝篋ケ嶽に上り、本尊の馬頭観音像を刻んで山の岩窟に安置したこととされる。 見どころは、瓜割の清泉から引いた水が流れる美しい庭園。また、 若狭瓜割名水公園が隣接しており、全国名水百選に選ばれた「瓜割の滝」が楽しめる。 寺院の境内には、仁王像が守る山門、総門、御霊屋(歴代藩主の墓)が建つ。古い石畳の参道の両脇には、松が約120本生い茂っており、重厚で神秘的な雰囲気が楽しめる。また、四国八十八か所石仏が祀られており、石仏の手前の地には、四国八十八か所の霊場の土が入れてある。この土を踏むと四国八十八か所にお参りしたのと同じ功徳があると言われている。 毎年8月16、17日には、保有されている歴代の佐竹家の武具等、多くの重要文化財が、虫干しを兼ね一般公開されている。その時には、御霊屋の境内や書院の内部を見学することができる。

住所 福井県三方上中郡若狭町天徳寺38-3
アクセス JR上中駅から徒歩15分
電話番号 0770-62-1038

天龍寺(3件の口コミ)

天龍寺は臨済宗天龍寺派の総本山で足利尊氏が建立したといわれている。かつて嵐山の広大な敷地をほとんどの境内としており、現在は臨済宗の寺として禅の教えを現在に伝えている。 天龍寺は「古都京都の文化財」として世界遺産にも登録されており、嵐山の定番の観光スポットだ。荘厳な寺院と四季折々の庭園を楽しむことができる。 天龍寺で有名なのは天井に描かれた雲龍図。八方にらみの龍の威光は凄まじく、どこにいても龍に睨まれているよう。 また、池に映る木々も美しい。秋から冬にかけての曹原池庭園は京都屈指の景観スポットで、紅葉や銀世界と少し鈍い緑色の池が見事にマッチングしている。昔の建築技法が用いられた建造物も数多く存在するので、こちらも注目したい。 土・日曜、祝日の春と秋には特別公開に参拝できるので、嵐山観光とセットで訪れる人が多い。

住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
アクセス 京福電鉄嵐山線「嵐山」駅下車前 市バス11、28、93番で「嵐山天龍寺前」下車前 京都バス61、72、83番で「京福嵐山駅前」下車前
電話番号 075-881-1235

大谷寺(0件の口コミ)

大谷寺は、宇都宮市大谷町にある寺院。洞窟に包まれるように建てられた珍しい寺だ。堂内には10体の磨崖仏があり、国の特別史跡かつ重要文化財となっている。 中でも高さ4メートルある本尊の千手観音は日本最古の石仏であり、千手観音は、弘法大師の作と伝えられている。ほかにも、伝釈迦三蔵など10体の仏像が並んでいる。周りは岸壁に囲まれており、保存状態もいい。白い岸壁に浮かび上がる仏像たちの神々しさに、思わずみとれてしまうはず。 また、大谷寺のすぐ前にある大谷公園には大谷石採掘場跡が残っており、戦没者の慰霊と世界平和を願い、全て手彫りで完成された高さ27mの平和観音像がある。こちらもあわせて見学するといいだろう。

住所 栃木県宇都宮市大谷町1198
アクセス JR宇都宮駅から関東バス立岩行きで約30分、 大谷観音前下車1分
電話番号 028-652-0128

龍安寺(1件の口コミ)

龍安寺は、京都市右京区龍安寺御陵ノ下町にある寺院。1450年に細川勝元が創建した禅寺で、世界文化遺産に登録されている。 石庭、枯山水の方丈庭園で有名な寺院だ。庭園には大小15個の石が白砂上に規則正しく置かれており、どの位置から見ても、必ず1つの石が隠れて見えない様に設置されている。なぜこのような配置をされているのか様々な説はあるものの正確な由来ははっきりしていない。謎めいていることも人気の理由のひとつである。 1975年に来日したエリザベス2世が龍安寺の石庭を見て、絶賛したことで海外でも大変有名な日本庭園となった。毎日たくさんの観光客が訪れている。 厳かな雰囲気や日本庭園の美しさを堪能できる場所だ。

住所 京都府京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13
アクセス ・JR・近畿日本鉄道 京都駅から 市バス 50番系統 立命館大学前下車 徒歩7分 ・阪急電鉄 大宮駅から 市バス 55番系統 立命館大学前下車 徒歩7分 ・京阪電鉄 三条駅から 市バス 59番系統 龍安寺前下車すぐ
電話番号 075-463-2216

南禅寺(0件の口コミ)

京都の寺院の中でも、人気が高い南禅寺。南禅寺は、桜の名所としても有名だが、紅葉のシーズンに三門からみる景色も絶景といわれている。 また、南禅寺と言えば水道橋。ドラマの撮影現場になったりと有名である。明治維新後に建設されたという水道橋は、全長93.2m、幅4m、高さ9m。アーチ状に積まれたレンガがレトロな雰囲気を醸し出している。 南禅寺には「方丈庭園」「小方丈庭園」「六道庭」といった庭園があるが、一番人気なのは南禅寺天授庵の庭園。天授庵の東庭は、白石が敷き詰められた枯山水庭園で、南庭は池泉回遊式庭園になっている。こちらも東庭、南庭ともに、紅葉の季節は絶景である。

住所 京都府京都市左京区南禅寺福地町86
アクセス 京都市バス「東天王町」または「南禅寺・永観堂道」下車徒歩10分
電話番号 075-771-3855

雲巌禅寺・霊巌洞・五百羅漢(0件の口コミ)

山の中で、神秘的な岩の造形を見られる必見のスポット。 寺の裏に洞窟があり、観音像がまつられている。宮本武蔵はこの洞くつの中で五輪書を書いた。 高いところにある岩の穴に向かって、左右2つの石段が伸びている。石段を登り、木の門をくぐると、中は板敷き。奥は深くないが、上は手が届かないほど大きい。中から外を撮ると、木々に日光が当たる景色が岩に切り抜かれており、非常に目を引く写真が撮れるだろう。 寺から洞窟へ向かう道には、五百羅漢がいる。苔むした岩の急な斜面に、それぞれ姿や姿勢の異なる像が点々と安置されており、荘厳な雰囲気を醸している。

住所 熊本県熊本市西区松尾町平山
アクセス ■JR熊本駅から:車で約30分 ■九州自動車道熊本インターから車で約50分
電話番号 096-329-8854

回向院(0件の口コミ)

回向院は明暦3年江戸史上最悪の惨事となった「ふりそで火事」の犠牲者を弔うために建立された寺院。ふりそで火事以降も、天変地変や人災による被害者や、水子や死刑者などあらゆる生命を埋葬供養している。 多くの生命を埋葬供養しているため寺院には数多くの墓が存在する。その墓の中には大泥棒として知られる鼠小僧次郎吉の墓も。数百回も盗みを働きながらも中々捕まらなかったその運にあやかって、墓石を削って持って帰ると運気が上がるという言い伝えがある。 多くの人がその話を聞いて墓石を削りに来たため、現在では削り取る専用の石も用意されている。

住所 東京都墨田区両国2-8-10
アクセス JR両国駅西口から徒歩3分
電話番号 03-3634-7776

浄真寺(0件の口コミ)

九品仏駅からほど近い場所にある浄真寺は300年以上の歴史を持つ伝統ある寺院である。 見どころは何と言っても、見事な枯山水のある庭園。そしてその庭園にある大きなイチョウの木は都天然記念物に指定されている。 庭園には季節により様々な花や樹木が色づき、四季折々の景色を楽しむことができる。 非常に人気のあるスポットで、地元の人々、観光客と多くの人が訪れている。 朝6時から入れるので、清々しい空気を吸いながらのんびり庭園を眺めるのも風流だ。 また周辺には池上本門寺をはじめ数々の庭園があり、周辺を散策しながら各所庭園巡りもできる。

住所 東京都世田谷区奥沢7-41-3
アクセス 東急大井町線「九品仏駅」徒歩約3分 車 ・第三京浜道路「玉川IC」から約15分
電話番号 03-3701-2029

大山寺 圓流院(0件の口コミ)

大山寺 圓流院は200年以上の歴史を持つ寺。大山寺 圓流院の見どころは、水木しげる氏作の妖怪天井画である。妖怪天井画を見るために寝転がって参拝するという一風変わった参拝方法を採り入れている。 水木しげる氏の書き下ろした原作にある妖怪には、「山神」、「木の神」のような自然の中に精霊が宿った妖怪もいる。 妖怪には「神仏」がいることになるため、参拝者にとっても妖怪天井画を参拝することで、妖怪が放つ不思議な力を授かることができるともいわれている。妖怪天井画は全部で108枚あり、それらがインスタ映えスポットにもなっている。

住所 鳥取県西伯郡大山町大山58
アクセス 米子駅から ・タクシー利用で約30分 ・レンタカー利用で約30分 ・路線バス(日本交通バス 大山方面行き)で約50分 ・大山るーぷバス 〔右回りコース(赤バス)〕で約30分、 〔左回りコース(青バス)〕で約50分
電話番号 0859-52-2158

川越大師 喜多院(0件の口コミ)

喜多院は、川越に多数ある寺の中でも、特に口コミで人気の寺。境内はとても広く、植物も多くあるので、季節ごとに桜や紅葉など、それぞれ違った景色を楽しむことが可能だ。 特に春にはたくさんの桜が咲き誇るため、お花見スポットとしても知られる。中でも多宝塔と呼ばれる塔のそばに咲くしだれ桜は非常に美しく、多くの人の心を癒し続けている。 公式サイトでは、お化け杉やどろぼう橋など、境内の場所にまつわる七不思議が紹介されている。 川越の街並みを歩き疲れたら、カップルで七不思議の場所をめぐりつつ、木々の風景に癒されてみよう。

住所 埼玉県川越市小仙波町1-20-1
アクセス 東武東上線・JR線 川越駅から徒歩約20分/西武新宿線 本川越駅から徒歩約15分 
電話番号 049-222-0859

遍照寺(0件の口コミ)

このお寺は但馬七花寺霊場の一つで別名桔梗寺と呼ばれています。十一面観世音菩薩をご本尊として除災円満、運気向上、受験合格祈願のお寺で桔梗鈴のお守りがあります。境内には約1000株の桔梗が植えられていて6月下旬から9月のお彼岸頃までの開花時期には鑑賞するために町内外から多くの人が訪れその美しさを堪能しています。またこのお寺は桔梗だけでなく四季折々の花も見られます。年一回の俳句会もあり全国から俳句を募集しています。琴とフルートという演奏会もあります。とにかく目で見て耳で聞くことが出来る花に囲まれた美しいお寺です。

住所 兵庫県美方郡香美町香住区小原616
アクセス 鳥取市内から一般道で約55分、姫路方面から高速道路をご利用で約2時間、大阪方面からは約3時間です。 香住・余部道路香住インターより村岡方面へ5km 国道9号線村岡入江の信号香住方面へ車で15分 
電話番号 0796-36-3041

宝筐院(0件の口コミ)

宝筐院は竹林や苔に四季折々の花が映える、風情満点の庭園が美しい臨済宗の寺院。カエデに包まれた苔が美しく、庭園内にはモミジやドウダンツツジも多くある。 狭くこじんまりとした境内だが、晩秋から初冬にはみごとな紅葉を見ることができて、境内は真っ赤に染められる。入口の門をくぐるとまっすぐな石畳の道があり、その両側に続く紅葉のトンネルが美しいと評判だ。 嵐山では美しい紅葉を見ることができるスポットはたくさんあるが、至近距離で周囲一面を紅葉に囲まれる体験はなかなかめずらしい。

住所 京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂門前南中院町9-1
アクセス JR嵯峨嵐山駅から徒歩約15分
電話番号 075-861-0610

成田山久留米分院(0件の口コミ)

「成田山久留米分院」は千葉県にある新勝寺の分院にあたる寺院である。久留米分院の特徴は何と言っても高さ62mもの大きさを誇る「救世慈母大観音様」だ。日本国内でも最大級の大きさを誇る観音様の眉間には、なんと3カラットのダイヤが18個も埋め込まれている。また、大仏の内部には、螺旋階段が設置してあり、体内巡りも体験できる。 その他にも本殿やインド村平和大仏塔極楽殿、歴史館などが敷地内には点在しており、被写体には事欠かないのが嬉しい。 また、季節ごとに様々な行事も行われている。

住所 福岡県久留米市上津町1386-22
アクセス 西鉄久留米駅から、 西鉄バス・八女方面ゆき(約4km) 上津バス停下車 徒歩約5分 九州自動車道 広川インター 国道3号線・久留米方面(約4km) 約10分
電話番号 092-21-7500

瑠璃光寺(2件の口コミ)

戦死した大内義弘の菩提を弔うため、1442年に建立された五重塔。建築当初の姿のまま残っており、屋外にある五重塔として日本で10番目に古い。 国宝に指定されており、醍醐寺・法隆寺とともに日本三名塔と呼ばれることもある。五重塔は檜皮葺屋根造りで、周囲の山の緑に溶け込む様は情緒たっぷり。 五重塔単体でも荘厳な雰囲気だが、周囲の山々も季節によりその姿を大きく変える。日没後は22時までライトアップが行われ、周りの木々とともに明るく照らし出された五重塔は非常に写真に映える。

住所 山口県山口市香山町7-1
アクセス JR山口駅から山口市コミュニティバス大内ルート 終点下車すぐ JR新山口駅からバス約30分、「県庁前」下車徒歩10分 中国自動車道小郡ICから車約20分
電話番号 083-934-2810

能福寺(0件の口コミ)

能福寺は神戸市兵庫区にある、伝教大師最澄によって開かれた天台宗の寺院である。 境内でとりわけ目を引くのが、日本三大大仏の一つに数えられた、兵庫大仏である。 ちなみに他の二つは、奈良・東大寺の大仏、鎌倉・高徳院の大仏である。兵庫大仏の初代大仏は戦時中の金属類回収令により解体されたが、1991年に再建された現在の大仏は、像高11m、台座を含めると高さ18mにもなる。 その他、木造十一面観音立像(国の重要文化財)や平清盛廟(平相国廟)など、撮影スポットも多い。

住所 兵庫県神戸市兵庫区北逆瀬川町1-39
アクセス JR山陽本線「兵庫」駅を下車、東へ徒歩15分
電話番号 078-652-1715

平等院(4件の口コミ)

平等院は、宇治市宇治にある寺院。藤原頼通により開かれた寺院で、世界遺産に登録されている。 国宝や重要文化財も数多く残されており、併設されている平等院ミュージアム鳳翔館で実際に見ることが出来る。ミュージアムは建築家の栗生明氏とランドスケープデザイナーの宮城俊作氏により作られたもので、そのモダンな佇まいは平等院の厳かさと相まって独特の雰囲気を醸し出している。庭園も美しい。 また、平等院は十円硬貨にもデザインされていることで有名である。

住所 京都府宇治市宇治蓮華116
アクセス 宇治駅から徒歩10分
電話番号 0774-21-2861

浅草寺(2件の口コミ)

浅草寺は、台東区浅草にある寺院。年間で訪れる人は3000万人を超える超有名スポットだ。 東京都では最古の寺であり、正月の参拝時には全国でも常にトップクラスに位置する東京浅草の代表的な観光スポットであると同時にパワースポットとしても有名である。 海外からの観光客も数多く訪れる日本の名所であり、特に有名な雷門周辺と仲見世通りでは多くのお土産や浅草や日本ならではのグッズを取り扱うショップが数多く展開されており、下町グルメも堪能できる。

住所 東京都台東区浅草2-3-1
アクセス 東京メトロ銀座線 浅草駅より徒歩5分
電話番号 03-3842-0181

明月院(0件の口コミ)

明月院は、鎌倉市山ノ内にある寺院。1月のアジサイの時期には境内がアジサイで埋め尽くされることから「アジサイ寺」と呼ばれることでも有名だ。満開時には約2,500株のアジサイで境内が染まり、その光景を一目見ようとたくさんの人たちで賑わう。アジサイだけでなく梅や桜、紅葉もとても見応えがあり、四季が楽しめる。 また、本堂に設けられた悟りの窓が有名で通常は一般公開がされていないが、夏のアジサイの時期と、秋の紅葉の時期には一般公開される。

住所 神奈川県鎌倉市山ノ内189
アクセス JR横須賀線「北鎌倉駅」から徒歩10分 
電話番号 0467-24-3437

三井寺(園城寺)(0件の口コミ)

三井寺は滋賀県大津市にある天台寺門宗の総本山で、古い歴史と文化、多くの文化財や伝説が残っている。歌川広重が書いた浮世絵・近江八景の一つ「三井の晩鐘」でも有名な寺だ。 境内にはソメイトヨシノやヤマザクラなど約1,000本もの桜の木があり、毎年4月上旬~中旬にかけて見頃を迎える。三井寺では桜の満開時になると夜間特別拝観として一帯をライトアップされ、デートスポットとしても人気。 また、秋になると紅葉も綺麗に見ることができる。

住所 滋賀県大津市園城寺町246
アクセス 京阪電車三井寺駅から徒歩で10分
電話番号 077-522-2238

本土寺(0件の口コミ)

本土寺は、松戸市平賀にある寺院で日蓮宗の本山である。 別名あじさい寺の名称でも知られ、5万本のあじさいと5千本の花菖蒲で6月は大変な賑いを見せる。 また、紅葉シーズンには、約1500本におよぶ山もみじ・大盃・秋山紅の三種類のモミジが境内を赤く染め上げ、県内屈指の人気スポットとなっている。 そのほか、春には枝垂れ桜、ソメイヨシノ、八重桜が咲き、冬には雪化粧をまとった木々やお堂の景観など、四季折々の景観を楽しむことができる。

住所 千葉県松戸市平賀63
アクセス JR常磐線北小金駅より徒歩10分
電話番号 047-341-0405