観光名所のスポット一覧(17,916件)

倉敷美観地区(2件の口コミ)

江戸時代の景観を残した美観地区は、絶対に訪れたい倉敷の名所のひとつ。そよそよと揺れる柳並木や街中を流れる倉敷川など、伝統的な日本の街並みは一目見ておきたいものだ。 倉敷美観地区は倉敷市の美観地区景観条例に基づき定められた地域で、厳密には国の「重要伝統的建造物群保存地区」として選定されている「倉敷市倉敷川畔伝統的建造物群保存地区」と、倉敷市が条例で定めている「伝統美観保存地区」がある。 美観地区は、江戸時代から人や物が集まり、にぎわう町だった。今も当時の面影を残す蔵や家が立ち並び、多くの人を引きつけている。 美観地区を代表する「倉敷川畔」は倉敷川に並び立つ柳並木と白壁の土蔵が美しく、大原美術館をはじめとした文化施設、観光名所が立ち並ぶ。石造りの橋や川を下る船など、ゆっくり散策するだけで、いくらでも撮影スポットが現れる。 夜にはライトアップされ、昼とは違ったロマンチックな雰囲気に。宿泊施設もあるため、思う存分、情緒溢れる街並みを堪能することができるだろう。 倉敷民芸館、倉敷考古館などの観光名所を訪れたり、路地裏散策をしたりといろいろな遊び方ができる。レトロなカフェや雑貨屋も多く、アイビースクエアも同地区内に位置している。

住所 岡山県倉敷市
アクセス 【電車】倉敷 約1.0km 徒歩で約15分<br>【バス】倉敷芸文館東 約324m 徒歩で約4分
電話番号 086-426-3411

武家屋敷跡 野村家(0件の口コミ)

金沢の殿さま前田利家の直臣・野村伝兵衛信貞の屋敷跡が武家屋敷跡 野村家である。このあたりは石川県金沢市にある人気の観光地で、藩政時代の武士が暮らした武家屋敷が建ち並ぶ地域。石畳と土塀が続く小路を歩けば、江戸時代の武士や奥方たちの生活を肌で感じることができる。武家屋敷跡野村家は長町で唯一、一般公開されている武家屋敷跡だ。 代々奉行職を務めた野村家の屋敷が一般公開されており、狩野派の画人・佐々木泉景による襖絵やギヤマン入り障子戸のある建物内や茶室、庭園などを見学できる。上段の間、付書院から眺めることのできる庭園は、樹齢400年の山桃や椎の古木や六尺に及ぶ大雪見灯篭、さくらみかげ石の大架け橋などが絶妙なバランスで配置されている。海外からの観光客も多く、国際的に評価の高いスポットだ。 明治に実施された廃藩置県まで12代に渡り、1000坪の屋敷を守った野村家の庭には樹齢400年以上の山桃の木がある庭園は見応えたっぷり。上段の間にある襖の絵は必見。この時代随一の絵師・狩野派によるものである。 屋敷と自然がうまく調和した造りの見事な庭園を楽しみながらゆっくりとした時間を過ごすことができるだろう。

住所 石川県金沢市長町1-3-32
アクセス 【電車】野町 約1.4km 徒歩で約19分<br>【バス】長町武家屋敷跡 約64m 徒歩で約1分
電話番号 076-221-3553

倉敷アイビースクエア(0件の口コミ)

倉敷美観地区のすぐそばにある倉敷アイビースクエアは、明治時代に建てられた倉敷紡績の土地、建物を再利用した建物である。 敷地内はシンボル的な赤レンガのホテルを中心に、倉敷市内最大の宴会場アイビーエメラルドホールをはじめ、陶芸体験ができる教室やレストラン、ウェディング、大原美術館、アイビー学館などがずらりと並ぶ。どの施設も外国のような作りで、見て回るだけでも雰囲気があってオススメ。映画「るろうに剣心」やドラマ「マッサン」のロケ地としても使われている。 赤レンガの積み方はイギリスの工場設計を再現しており、その時代に思いをはせることができる。蔦がからまる壁面をライトアップした中庭広場は圧巻だ。 蔦は温度調節に役立つ力があり、工場の環境をよくするために植えられたという経緯があるそう。中庭は外からは見えないが、空に向かって大きく開けている。地面も壁もレンガで、外の世界と切り離されたここだけの世界だ。夜のライトアップも美しい。 宿泊すると、宿泊者しか味わえない内部のレトロな建築を見られるほか、工場の記念館も無料で入れる。

住所 岡山県倉敷市本町7-2
アクセス 倉敷駅より徒歩約15分
電話番号 086-422-0011

旧函館区公会堂(1件の口コミ)

北海道屈指の豪商・相馬哲平氏から50,000円もの寄付を受け、総工費約58,000円余りで明治43年(1910)に完成した公会堂。左右対称のコロニアルスタイルの建築で、ブルーグレーとイエローが印象的な建物だ。 外観もさることながら、貴賓室に展示されている当時の華やかさを物語るシャンデリアやソファも見ものである。また、2階には上がると、130坪もある大広間があり、中央のバルコニーに出ることもできる。バルコニーからは函館の街並みや海を見渡せるだろう。 大正天皇が皇太子時代に宿舎として利用したことでも知られている。昭和49年に国の重要文化財に指定された。市電「末広町電停」下車徒歩7分。 函館市元町の旧函館区公会堂は、青のパステルカラーと黄色の縁取りが印象的な洋館である。外観もさることながら、貴賓室に展示されている当時の華やかさを物語るシャンデリアやソファも見ものである。 また、2階には上がると、130坪もある大広間があり、中央のバルコニーに出ることもできる。バルコニーからは函館の街並みや海を見渡せるのでインスタ映えする写真を数多く撮影できるだろう。

住所 北海道函館市元町11-13
アクセス 【電車】末広町(北海道) 約483m 徒歩で約8分<br>【バス】元町公園前(北海道) 約208m 徒歩で約3分
電話番号 0138-22-1001

上野ファーム(1件の口コミ)

「上野ファーム」は北海道旭川市にある、ガーデンデザイナー上野砂由紀氏が所有する観光庭園だ。 当初は英国風ガーデンとしてスタートし、やがて「イングリッシュガーデンを学ぶならイギリスまで行かなくとも上野ファームに学べ」とまで言われるようになった「ガーデニングの聖地」である。 北海道旭川の気候風土に合わせた庭園づくりを目指しており、旭川の梅雨のない乾燥した気候と、風がなく寒暖差が大きい気候が、花の色をひときわ美しく際立たせるという。 特に観光客に人気の花があふれる小道は、まるで童話の一シーンを彩ったような雰囲気で、思わず写真を撮ってしまう人も多くいる。 また、上野ファームの魅力は花が綺麗なことだけではない。昔、納屋として使われていた場所をカフェとして改装している「NAYAcafe」というオシャレなスポットがあり、都会のカフェに負けず劣らず美味しいケーキも用意されている。 残念ながら冬はガーデンには入れませんが、カフェは営業しているのでおしゃれなカフェで暖かいコーヒーを飲むのもよいだろう。

住所 北海道旭川市永山町16-186-2
アクセス 旭川空港から車で40分
電話番号 0166-47-8741

祖谷のかずら橋(0件の口コミ)

祖谷川にかかるかずら橋は秘境にかかる日本三奇橋のひとつ。長さ45m・幅2m・水面上14mのつり橋で、国の重要有形民俗文化財に指定されている。 かずら橋は周辺の厳寒な山野で自生するシラクチカズラ(サルナシ)の蔓を使って編み連ねられたつり橋で、重さ5トンのシラクチカズラでつくられた45mにもおよぶ橋は、水面上14mの高さにある幅わずか2mの橋である。3年ごとに架け替えられるとはいえ、下を流れる祖谷川が見える橋は一歩足を踏み出すたびにキシキシきしみ、ゆらゆらと揺れ、スリル満点。 由来は諸説あり、かつて平家の落人が追っ手の進入を防ぐため、すぐに切り落とせるよう、シラクチカズラで編んだものであるとする説や祖谷に巡行された弘法大師が困っている村人のために作ったものであるという説などが有力。 昼とは違った景色を見せてくれるのが、毎晩19:00~21:00のライトアップタイム。山奥の闇夜の中で照らされるかずら橋は、この世のものとも思えないほどの美しさだ。幻想的な一枚を狙いたい時は夕方からがおすすめ。

住所 徳島県三好市西祖谷山村善徳162-2
アクセス 大歩危駅より車で約20分
電話番号 0120-404-344

嵐山渡月橋(4件の口コミ)

嵐山の紅葉を見渡せる、桂川にかかる全長155mの大きな橋。嵐山のシンボルともいえるスポットだ。 承和年間(834-48)に僧・道昌が架橋したことが始まりと伝えられており、現在の位置には江戸時代初期、角倉了以が架けた。亀山上皇が橋の上高くを移動していく月をご覧になり「くまなき月の渡るに似る」と言われたことから渡月橋と名づけられたという。橋脚と橋桁は鉄筋コンクリートでできているが、欄干は木造でできており、うまく嵐山の風景に溶け込んでいる。 この橋は春になると周りに桜が咲き、秋には紅葉、冬には雪景色と様々な装いを見せる。夜のライトアップも美しい。 渡月橋の周辺には観光スポットやグルメスポットが多数。渡月橋に流れる川の付近にはベンチが多数設置されており、流れる川を見ながらのんびり過ごすことができる。 毎年3月と12月にはライトアップされ、幻想的に浮かび上がった橋を見ることができる。また、渡月橋付近では人力車が走っており、人力車に乗って嵐山を巡るのも趣がある。

住所 京都府京都市右京区
アクセス 嵐山駅徒歩約6分
電話番号 075-861-0012

彦根城(1件の口コミ)

徳川四天王の一人、井伊直政の子である直継の代に約20年の歳月をかけて築城された城である。天守をはじめ、各櫓、下屋敷の庭園である玄宮園など多くの建造物が当時の姿を留めており、国宝にも指定されている。 中でも近世城郭に残る大規模な馬屋は珍しく、国の重要文化財に指定されている。内堀は井伊家ゆかりの御好屋形船で巡ることができて、大名気分を味わえる。 彦根城といえばゆるキャラの「ひこにゃん」が有名。彦根城に行けばひこにゃんにも会うことができる。ひこにゃんはゆるキャラブームの火付け役となったキャラクターで、2010年のゆるキャラグランプリで一位を獲得した。一日三回、午前中は彦根城本丸に、午後は彦根城博物館前に、ひこにゃんが登場する。 カップルにおすすめなのは彦根城の北東にある大名庭園「玄宮園」。庭園そのものが美しいのはもちろん、庭園から見る彦根城が美しいと評判となっている。夜には庭園がライトアップされて、幻想的な雰囲気になるのでデートにぴったりだ。

住所 滋賀県彦根市金亀町1-1
アクセス 【電車】彦根 約1.6km 徒歩で約23分<br>【バス】彦根城 約520m 徒歩で約7分
電話番号 0749-22-2742

道後温泉本館(0件の口コミ)

松山市において「松山城」と人気を二分するスポットである「道後温泉本館」は、明治時代に建設された由緒ある温泉である。国の重要文化財にも指定されており、その歴史的価値も非常に高い。 日本最古といわれる道後温泉は「日本書紀」や「源氏物語」にも登場。また最近では、スタジオジブリの映画である千と千尋の神隠しのモデルになったことでも有名だ。重厚で歴史を感じさせるような館内でつかる温泉は格別である。道後温泉の入浴コースは全部で4種類あり、種類に応じてアメニティやお茶とお茶菓子が異なっている。 道後温泉本館は明治27年に改築され、その後、幾度かの修復を重ね、今の建造物となっている。外観、内観とも明治時代のレトロでモダンな華やかな雰囲気は、訪れる者の心を魅了する。 夏目漱石が使った坊っちゃんの間の見学も可能だ。ちなみに徒歩3分の距離には道後ぎやまんガラス美術館があり、道後温泉の象徴というべきぎやまん、びいどろの世界を見学できる。

住所 愛媛県松山市道後湯之町5-6
アクセス 【最寄り駅】道後温泉 約321m 徒歩で約5分<br>【最寄りバス停】温泉前(松山市) 約37m 徒歩で約1分<br>【最寄り駐車場】リパーク松山道後湯月町 約165m 徒歩で約2分
電話番号 089-921-5141

弘前城(0件の口コミ)

弘前城(ひろさきじょう)は、青森県弘前市にある日本の城である。別名・鷹岡城、高岡城。江戸時代に建造された天守や櫓などが現存し、国の重要文化財に指定されている。また、城跡は国の史跡に指定されている。築城から非常に長い年月が経っているが、築城当時の状態がまだ残っている日本でも貴重な城のひとつだ。 江戸時代には津軽氏が居城し、弘前藩の藩庁が置かれた。津軽統一を成し遂げた津軽為信が1603(慶長8)年に建築を計画、その後2代目の信枚が1610(慶長15)年から1年で築いた居城で、津軽藩の政治の中心地として廃藩まで260年機能した。 城門や天守閣は当時の規模のまま残され重要文化財にも指定されている。現在弘前城史料館として津軽藩の史料を展示している。 また、弘前城の周りに咲くたくさんの草花も有名。春になると桜、秋になると紅葉と弘前城のコラボレーションを楽しむことができる。 美しく風情のある城と草花を見物したいときは、ぜひ弘前城へ訪れてみよう。

住所 青森県弘前市下白銀町1
アクセス 弘前駅より弘南バス市役所方面行15分→徒歩5分
電話番号 0172-33-8739

横浜ランドマークタワー(0件の口コミ)

横浜の観光スポットみなとみらいにあり、地上70階、高さ296mのビルは横浜のシンボル的存在。ホテル、ショッピングモール、オフィス階を有する複合施設。 ランドマークタワーはオフィスフロア、横浜ロイヤルパークホテル、展望フロアで構成されており、69階「スカイガーデン」からの眺めは昼、夜どちらも絶景である。 併設の「ランドマークプラザ」はショッピングモールでタワー棟と建物内で接続されている。ファッションやホビー、インテリアなどのショップ、カフェやレストランなどの飲食処などがあり、ショッピングやデートに人気である。 またB1F、B2Fのドックヤードガーデンは、横浜造船所のあった時代、船を入れるドックがあり、そのうちの1つを修復し保存したもので現存する商船用石造りドックの中で最も古いことから国の重要文化財に指定されてる。石壁という構造上、夜間はプロジェクションマッピングやイルミネーションなどデートや撮影スポットになっている。

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
アクセス JR・市営地下鉄桜木町駅から動く歩道で徒歩5分 みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩3分 車でのアクセス 首都高速横羽線「横浜公園ランプ」から約3分 首都高速湾岸線「新山下ランプ」から約10分
電話番号 045-222-5015

松山城(0件の口コミ)

松山市のみならず、四国を代表する観光地として知られる「松山城」は、「日本100名城」や「美しい日本の歴史的風土100選」にも選出された名城である。 今も天守が残る12の城のうちの一つで、平成18年(2006)に日本100名城に選定された。 加藤嘉明が1602年から築城をはじめ、日本の築城史上最長の年月(約四半世紀)をかけて完成した、日本最後の完全な城郭建築である。 最近修復されてキレイになった松山城。松山駅を降りるとすぐ見えてくる天守は、松山市の中心地にあり、市のランドマークとなっている。 標高132mの勝山山頂に本丸があり、裾野に二の丸、三の丸がある広大な城で、日本三大連立式平山城の一つに数えられている。大天守の最上階からは石鎚山から伊予灘までを一望でき、その景色は圧巻だ。同じ天守からの景色も、季節の変化によって色合いは変わってくるので、思い思いのベストショットが撮影できるだろう。 天守へはロープウェイ・リフトが便利だ。

住所 愛媛県松山市丸之内1
アクセス 【電車】本町三丁目 約1.0km 徒歩で約18分<br>【バス】総合福祉センター前(松山市) 約808m 徒歩で約14分
電話番号 089-921-4873

萬翠荘(0件の口コミ)

萬翠荘は旧松山藩主、久松邸の別宅として建てられたフランス・ルネッサンス様式のおしゃれな洋館。 旧松山藩主の子孫、久松定謨伯爵の別邸であり国の重要文化財に指定されている。フランスの洋館を思い起こさせる華やかで優雅な佇まいは、思わずインスタにアップしたくなるような大正ロマンに溢れている。 以前は皇族の立ち寄り所、角界の名士が集まる社交の場として利用されていたスポットで、現在では建築当時の華麗な姿を今に活かしイベントや展示会場として利用されている。 マントルピースや、ハワイ特注のステンドグラスなど、建物自体に美術価値があるので、無料で見学することができる外観や1階部分だけでも充分楽しむことができるだろう。 周囲は緑に囲まれており、とても上品な写真が撮影できるが、陽が落ちるとライトアップされるので、この時間帯の写真も雰囲気があり、どちらもインスタ映えすること間違いないだろう。

住所 愛媛県松山市一番町3-3-7
アクセス 松山駅から伊予鉄道道後温泉行き 大街道下車 徒歩5分(所要約14分) 松山自動車道松山インターから所要約30分
電話番号 089-921-3711

国指定重要文化財 仁風閣(0件の口コミ)

明治40年(1907)に鳥取藩主の子孫・池田仲博侯爵が皇太子・嘉仁親王(のちの大正天皇)の山陰行啓の際の宿泊施設として建てた由緒のある別荘。嘉仁親王に随行していた東郷平八郎により「仁風閣」と名付けられた。鳥取城跡に建っている真っ白な洋館だ。 フレンチ型ルネッサンス様式を基調とした白亜の木造瓦葺2階建ての建築で、建物の外観や日本庭園の美しさから、1973年に国の重要文化財に指定されている。映画「るろうに剣心」のロケ地になったこともあり、現在でも観光スポットとして人気が高い。 建物内は資料館となっており、鳥取藩や池田家にまつわる資料が展示されている。2階からは鳥取市の名勝である宝隆院庭園を一望することができる。 遠くには大山を見ることもでき、特別な気分を味わうことができることだろう。また、春になると桜が咲きお花見スポットとして多くの人が訪れる。洋館を背景にセレブな気分で花見を楽しもう。

住所 鳥取県鳥取市東町2-121
アクセス 鳥取駅からバスで8分「西町」下車、徒歩約5分
電話番号 0857-26-3595

国宝・犬山城(2件の口コミ)

室馬時代である天文6年(1537)、織田信長の叔父・信康によって創建された「犬山城」は、現存する日本最古の木造天守であり、「現存天守12城」の一つである。 木曽川沿いの小高い丘の上に建てられた犬山城は、天然の要害(ようがい)にあるといってよいだろう。特に、犬山橋から木曽川をはさんで眺める犬山城は、天守が水面からほぼ直角に立ち上がる崖の上に鎮座し、一見の価値がある。 望楼型の天守最上階から見下ろす木曽川、岐阜城、そして名古屋の街はまさに絶景。木曽川に浮かぶがごとくそびえたつ、伊木山(いぎやま)の眺望も楽しめる。殿様になった気分を味わえることだろう。 近くによって見ると、上層部と下層部の形が異なる美しい望楼型(ぼうろうがた)の天守が眼前に迫る。天守内部も築城当時の多くの木材が残されており、歴史を感じさせてくれる。 昭和27年(1952)、文化財保護法に基づき国宝に指定された。

住所 愛知県犬山市
アクセス 【電車】犬山遊園駅 約1.2km 徒歩で約18分<br>【バス】犬山城下(名鉄犬山ホテル前) 約750m 徒歩で約10分
電話番号 0568-61-1711

好古園(0件の口コミ)

好古園は世界遺産である国宝 姫路城に隣接している日本庭園である。正式名は姫路城西御屋敷跡庭園好古園だ。 姫路市制100周年にあたる1992年(平成2年)に開園された。 園内は9つの庭園から構成されており、各庭園入口には長屋門・屋敷門が設置され、また園内には渡り廊下や茶室など江戸時代の建築が再現されている。 その再現性の高さから、時代劇や大河ドラマの撮影に度々使用されている。 歴史を感じる建物などはもちろんのこと、四季の情景を感じることのできる花々が30種類以上あり、1年を通し様々な花を観賞できるのも見どころだ。 好古園のHPでは、花年表と花地図が掲載されており、どの季節にどんな花が咲いているのか確認できる。 そして4月には桜夜会、9月には観月会、11月には紅葉会などの季節に合わせたイベントをはじめ、庭園でお茶を楽しめる茶の湯会など、年間通して様々なイベントを行っている。

住所 兵庫県姫路市本町68
アクセス 「電車・バス」JR姫路駅山陽姫路駅から神姫バス「姫路城大手門前」下車 徒歩約5分 「車」姫路東I.Cより約20分、姫路西I.Cより約25分
電話番号 792894120

会津武家屋敷(1件の口コミ)

江戸時代の会津藩家老、西郷頼母の屋敷を中心に、旧中畑陣屋や茶室、藩米精米所など、歴史的建造物が連なる屋外博物館。会津の歴史や文化の情報発信、伝承を目的に建立された総合的な文化施設であり、約7,000坪の敷地を有する。 およそ1700万石の家老の屋敷であり、当時の武家のリアルな生活を垣間見ることができるスポット。生活品などが当時のまま置かれており、建築面積は240坪、部屋数は38もある。 売店やレストランもあり、特産品の購入や食事をすることも可能だ。会津の文化を体験できる赤べこ絵付や起上り小法師の絵付け体験も行っている(要予約)。 手作り体験館では、赤べこの絵付けやガラスの絵彫りなど、会津の貴重な伝統工芸を体験できるのが嬉しい。 また、御写真処では江戸時代の衣装に着替え、記念撮影をすることもできるので、歴史情緒あふれる景観をバックに他では撮れない写真が撮れる。

住所 福島県会津若松市東山町石山院内1
アクセス 会津若松駅より車で7分
電話番号 0242-28-2525

六甲ガーデンテラス(0件の口コミ)

六甲ガーデンテラスは、日本でも有数の眺望スポットである。 明石海峡から大阪平野、関西国際空港まで広がる大パノラマの眺望、夜には1000万ドルの夜景が広がる。エリア内には眺望スポットがいろいろあり、見る角度や時間によって違った表情を楽しむことができる。 自然体感展望台は六甲山の新名所。六甲山の四季折々の自然を体感できる新しいスタイルの展望台である。六甲山の四季を表現する光のイベントが開催される。 見晴らしの塔はヨーロッパの古い建物をイメージして作られた塔。塔の一番上までは11mの。まわりに遮るものがないので、パノラマの景色が広がり、六甲山上で一番ワイドな景色は一見の価値ありだ。 見晴らしのテラスは六甲の山並みと瀬戸内海、市街地が織りなす景色が広がる。春~秋にかけては、ソフトクリーム片手に階段状のテラスに座って、のんびりゆっくり過ごすのもおすすめ。

住所 兵庫県神戸市灘区六甲山町1877-9
アクセス 六甲有馬ロープウェイ 「六甲山上駅」から六甲山上循環バス「六甲ガーデンテラス」より徒歩5分
電話番号 078-894-2281

小豆島エンジェルロード(0件の口コミ)

大小4つの島々をつなぐように干潮時に現われる砂の道がエンジェルロードだ。 干潮時に最大前後3時間ほど歩くことができる海の中の道。その景色は実に不思議で、自然の魅力を存分に感じることができる。 恋人と手をつないで渡ると、天使が現れ、願いを叶えてくれるとの言い伝えがあり、映画、ドラマにも登場した人気の観光地である。恋人と来られなかった人は、羽根のある天使のポストに手紙を投函すると、天使が相手に気持ちを届けてくれるそう。片思いの人は貝殻の絵馬に愛する彼の名前を書いて、絵馬掛けに吊るすと恋愛成就するとか。 隣の丘にはエンジェルロードを見下ろせる「約束の丘展望台」があり、幸せの鐘が設置されているので、ぜひ干潮時にタイミングを見計らって奇跡の一枚を写真に収めて欲しい。 いずれにしてもロマンチックなスポットなので、写真撮影にはうってつけ。

住所 香川県小豆郡土庄町
アクセス 土庄港よりバスで約10分
電話番号 0879-62-7004

筆塚(0件の口コミ)

昭和40年9月に筆の精と筆づくりの先駆者の功に感謝を込めて榊山神社境内に建立された「筆塚」は、筆の都熊野のシンボルです。この碑の傍らにある由来碑には「日本独自の書道文化を支えるのは熊野筆である。祖先が熊野に取り入れた熊野筆の生産を生業として、その技術にさらに磨きをかけた、その結果、熊野筆は国の内外へ広がっていった。私たち町民は筆の生産で生活している。その筆に『命』があることを信じ筆の精霊と、先祖への遺徳、誇りと感謝をこめて、ここに同士が塚を築く」と言う意味の文面が記されています。年に一度、秋分の日に行われる「筆まつり」では、これまで使用してきた筆を心から大切に思う気持ちと同時に、筆の毛となってくれる動物の霊に感謝し、この塚の傍で筆を焼いて供養します。ちなみに「筆塚」の文字は、広島県出身の首相、池田勇人元首相の肉筆を刻んだものです。

住所 広島県安芸郡熊野町中溝
アクセス 【最寄り駅】周辺に駅はありません。<br>【最寄りバス停】中溝(広島県) 約632m 徒歩で約8分<br>【最寄り駐車場】【フジ熊野店 利用者専用】フジ熊野店 約1.3km 徒歩で約16分
電話番号 082-820-5602